« 2007年5月 | メイン | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

土曜はエレクトーン譜。日曜はピアノで沖縄モード!!

お知らせ

こんばんはー!りゅういちです。エレクトーン譜が出ない出ないとお嘆きの皆さま、たいへんお待たせしました!
6/30(土)はエレクトーン譜5曲が発売になります!


まずはリクエストの多かったテゴマス「キッス~帰り道のラブソング~」。テゴマスは、ジャニーズJr.の頃から定評があったというさすがの歌唱力が魅力ですよね。今回の曲は、そんな彼らの表現力を生かした、ほほえましくも繊細なラブバラード。アニメ「ラブ★コン」の主題歌にもなっています。

続いてはアンジェラ・アキさん「孤独のカケラ」。主題歌になっていたドラマ「孤独の賭け~愛しき人よ~」の世界観を反映してか、歌詞の内容はなかなかハードな一曲。しかし壮大に盛り上がるサビは、全ての障害を吹き飛ばすような力強さがありますね!

オレスカバンド「爪先」は、人気アニメ「BLEACH」のエンディングテーマ。オリジナルは女の子6人組によるタフで元気いっぱいの演奏ですが、それに負けないパワーをエレクトーンにぶつけてみてください!

さらに、サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド~ラテン・バージョン~」をピアノ&エレクトーンのデュエット譜でお届け!ただでさえ熱気あふれる曲なのに、二人のアンサンブルとラテンのリズムでより一層熱くなっちゃいそうですね!

他にも、子どもたちにもおなじみの「ロンドンばし」がやさしいアレンジで登場。と、それぞれに魅力を持った今回の5曲。ぜひチェックしてみてくださいね!

続きを読む »

2007年6月12日 (火)

MTVロック検定に行ってきました!

見てきました!

20070610_01.jpg
ロックを愛するロッカーのための祭典「ロック検定」!
記念すべき第一回の今回、受験してきました!(3級ですが・・・)

てっきり、ロックだから6月9日なのかなと思っていたら意外にも試験日は6月10日(日)。。。
ともあれ、ラストチャンスとばかり学生時代から進歩無い一夜漬けを行いフラフラになりながらも試験当日を迎えました。

全国5箇所でしか開催されない今回の検定。関東のロッカーが集結するということもあり、ここ数年着ていないロックTシャツに尖ったブーツで試験会場の法政大学にのぞむと、意外にロックな格好や茶髪・金髪も少なくスタッフの方もスーツ姿と普通・・・・
「ロック検定受験の方はこちらで~す」という誘導のもと進むとさっきまで目の前を歩いていたロックな金髪のお兄ちゃんが別の校舎のほうに。。あら、普通の学生さんだったんですね。。。。

20070610_03.jpg
いわゆる階段教室といった講堂が試験会場。聞けば最終的に事務局の予想以上の申し込みらしく(東京で1100名!)大教室での試験。
久々に学生時代を思い出しちゃいました!

1回目ということもあり、取材のカメラが入ることの承諾などがあるなどちょっと変わったところありましたが、はじまりました「ロック検定」!


時間は60分でマークシート四択肢問題100問。
注目の設問は公式問題集からの出題を中心に構成され、そのものずばりの設問もあれば、公式問題集では「ダイアナロス率いるシュープリームスがNO.1になった曲は・・・・」といった問題だったものが「シュープリームスのリーダーは?」といったようにちょっとヒネッタ問題など、全く見たこともない設問はちらほら程度。
とりあえず、一夜漬けで見たことのあるような問題が多く「ホッ・・・」としながら試験終了!
検定問題用紙は全部回収されるとの事で残念ながら採点はできないのだがほどほどにできたような感じ。。試験結果が待ち遠しいような怖いような。

検定の回答はMTVの番組&HPで放送予定との事!
試験結果が郵送されてくるのを待つのもよし、先にMTVでチェックするのもよし!
どうしようかな~


MTV ロック検定オフィシャルHP

http://www.mtvjapan.com/special/rock_kentei/

 

2007年6月 6日 (水)

今日は何の日?

スタッフ独り言

最近色々な記念日がありますが、ご存知でしたか?今日はなんと「楽器の日」なんです!

古くから言われている「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」というならわしに由来
して全国楽器協会によって1970年(昭和45)に制定されたそうです!結構歴史がありますねぇ。

なんでこんなに「6」にちなんでいるかというと、昔は日本式に数を指で数えると、5までは
指を曲げるけれども、6になると逆に小指から指を立てる!
そこから「子が立つのは6」と縁起をかつぎ、6歳の6月6日となったと言われています。
数え年なので今でいう5歳なのですが、昔も習い事は早いうちにという習慣があったんですね。

とはいえ、最近の「お稽古事」はどんどん低年齢化していってるようで、この間テレビ番組で
0歳児からの英語教室が放送されていてビックリ!
ヤマハの音楽教室では3歳ごろが一番耳が発達する時期ということで、絶対音感の練習をこの
時期にしっかりやりますが、本当にピアノの音階を聞いてわかるようになっていくので、「あ~
やっぱり若いうちは吸収がいいなぁ~」とオヤジ心に単純にうらやましかったです。。。。

そのほか6月6日には、「芸事の稽古はじめは・・・・」という同じ理由より「おけいこの日」
や「いけばなの日」など稽古始めの記念日がやっぱりありますね~
それ以外に面白かったのは「葉っぱじゃないよ、かえるだよ~」のセンテンスでおなじみの
コックさんのお絵かき歌に「6月6日」があることから「コックさんの日」!!
なんてのもありました (゜O゜;)

今になって楽器を弾けるというのは特殊なことなのだな~と実感する今日この頃。みなさんも
「稽古はじめ」してみませんか?

ぷりんと楽譜について

  • ぷりんと楽譜
    「ぷりんと楽譜」 は、ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスが運営する、ほしい曲を1曲から購入、ダウンロードできるサイトです。コンビニなどで直接購入&プリントすることもできます。

カテゴリー

検索

  • ぷりログ内の記事を検索できます。
Powered by Six Apart